月別アーカイブ: 2017年9月

二宮町子ども会の「のぼり旗」ができました

この度、子育連では、あたらしく二宮町子ども会の「のぼり旗」を制作いたしました。かわいらしい、ニーノとミーヤがあしらわれた優しい素敵なデザインにしあがりました。

二宮町子ども会のみなさん、子ども会育成会(保護者)のみなさま、そして、二宮町みなさんに、子ども会の活動、そして、「子どもたちへの思い」がもっともっと伝わりますように!

「ニーノ」と「ミーヤ」作者、二宮町在住クリエーターユニット、東京ハイジさんのサイトはこちらです

こののぼり旗は、10月15日レクリーエーション大会(ドッジボール大会)で、初お目見えします。

【情報をお寄せ下さい】二宮町子ども会の歌の作者を探しています

二宮町子育連では、二宮町の「子ども会のうた」を、この度、新たなアレンジを加え、子どもたちに合唱してもらい、新たに収録することを計画しています。

この「こども会のうた」は、ピアノ伴奏と子どもたちの歌が録音されたCDが1枚残されているだけで、この曲の作詞家、作曲家が不明な状況が何年も続いています。

この曲の作者の方、作者の方をご存知の方、制作の経緯について、なにか手がかりになるような情報をお持ちの方、子育連まで情報をお寄せいただけますでしょうか。

二宮町の皆様のご協力をどうぞよろしくお願いします。(連絡先はこちらまで)

空があんなに 広いのは
知らなかったよ 昨日まで
手を取り合って やっほほほ
歌えば流れる 白い雲
二宮二宮 子ども会

海がこんなに 青いのを
気づけた僕ら 明日から
肩組み合って レッツゴー
進めば輝く 若い虹
二宮二宮 子ども会

(タイトル、作者不明)

 

 

二宮町子ども会リーダー研修会 平成29年度 第2回

9月23日は、ラディアンにおきまして、平成29年度 第2回子どもリーダー研修会が開催されました。子ども会リーダー研修会とは、子ども会に所属する6年生の子どもたちが、リーダーとして、子ども会の運営を行い、リーダーシップを学ぶための研修会です。年に5回開催されます。
今回は、来年2月に開催予定の、「子ども会まつり」に向けた、「イベントを運営するにあたり必要なこと」を学び、設営、運営のプランをチームで考え、発表する研修会でした。
シニアリーダー(16歳から20歳までの町内在住のボランティアの方々)による、アイスブレイキングからスタートし、一気に和やかなムードに。
そして次に、7班に分かれてイベントの企画です。各班、思い思いにアイデアを出し合い、実際にイベントを実行するために必要な、イベント内容・ルール作り・役割分担、必要な物品や、設営など、イベント運営に必要な企画内容をまとめました。
最後に班ごとの発表会。食べ物を販売するお店や、敷地全体を使って行う体験型イベント、おばけ屋敷などのイベントスペースなど、いろいろなパターンの企画が出ました。
普段交流のない他校の子どもたちといっしょに企画を考える中で、様々な気づきを得ることができ、貴重な体験になったのではないかと思います。
子ども会の活動は、社会でできる教育のひとつとして、子どもたちに「学びの場」を提供しています。そして同時に、運営にかかわる大人にとっても、学びとやりがいにつながってるのではないでしょうか。社会で、地域で子どもを育てる。その輪が、気持ちが、ゆっくりとでも、確実にひろがるとよいなと、子どもたちを見ていてあらためて感じました。

第5回レクリエーション大会 運営委員会開催

9月23日、第5回定例会の終了後は、レクリエーション大会運営委員会が開催されました。10月7日に行うレクリエーション大会(ドッジボール大会)のスタッフ会議で行うデモゲームのリハーサルを行いました。運営委員OBにもご参加いただき、アドバイスをいただきながら、運営委員が2チームに分かれ、実際の試合を想定して動きました。

子どもたちが競技に専念し、滞りなく運営ができるよう、精一杯準備を進めてまいります。

平成29年度 第5回定例会開催

平成29年9月23日9:30より、ラディアンミーティングルーム2におきまして、平成29年度 5回定例会が開催されました。議題は以下の通りです。

  1. 第42回子ども会レクリエーション大会について
  2. 子ども会祭り開催について
  3. 時期子ども会リーダーの選出について
  4. 推薦委員会について
  5. その他

定例会会議後は、レクリエーション大会、子ども祭りについての運営委員会が開催されました。

次回は、12月2日(土)13:30より、ラディアンミーティングルーム2にて開催します。